スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

乃木坂OG初参加、「世界中の隣人よ」コロナ対策呼び掛ける乃木坂46新曲MVが公開

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイドル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

乃木坂46が新型コロナウイルス感染拡大防止を呼び掛ける新曲「世界中の隣人よ」のミュージックビデオ(MV)を公式ユーチューブで公開した。西野七瀬さんや生駒里奈さんら卒業メンバーが初めて現役メンバーと一緒に歌唱を担当。25作目シングル「しあわせの保護色」の活動をもって卒業予定だった白石麻衣さんも参加して「Stay Home」の大切さなどを歌い上げている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「世界中の隣人よ」

作詞を秋元康さん、作・編曲をtakaさんが担当。新型コロナ感染を防ぐために自宅で過ごす大切さや、自粛を続ける人たちへのエール、新型コロナと闘う医療従事者への感謝の気持ちをつづった歌詞をドラマチックなメロディーにのせて歌う、乃木坂46らしいメッセージソングとなっている。

卒業メンバーは11人が参加

歌割りでは、秋元真夏さんと桜井玲香さんの新旧キャプテンコンビや、市來玲奈さんと斎藤ちはるさんの現役アナウンサーコンビなど、ファンにはうれしい顔合わせも。桜井さんが昨年の卒業コンサートで残した〝卒業しても乃木坂〟という名言を体現した一曲ともいえそうだ。

乃木坂46コメント

今、私たちにできること。
乃木坂46全メンバーと、卒業生にも多数参加して頂き制作した、新曲「世界中の隣人よ」のMusic Videoが完成しました。
今回の楽曲は、外出自粛を心掛けている皆さまへのエール、そして新型コロナウイルスと闘っている医療従事者の皆さまに感謝の気持ちを込め、感染拡大防止の呼び掛けを目的として新曲を制作させて頂きました。
それぞれのメンバーが、携帯カメラで撮影した自撮りの映像を中心に、ファンの皆さまと安全にライブを楽しめる日が1日でも早く来て欲しいという願いを込め、毎年ライブを開催させて頂いている明治神宮野球場の現在の様子も、映像として収めさせて頂きました。

乃木坂46キャプテン秋元真夏さんコメント

今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、私たち乃木坂46にも何かできることはないかと考え「世界中の隣人よ」という楽曲を発表させていただくことになりました。初めて現役メンバーと卒業生が一緒に制作した1曲となり、ミュージックビデオも自宅など、それぞれの場所でリモートにて撮影を行いました。聴いてくれた皆さんに、少しでも希望を持ってもらえる楽曲になってくれたらうれしいです。

【出典】

【公開スタート】新曲「世界中の隣人よ」Music Video...|ニュース|乃木坂46公式サイト
私たちには、超えなければならない目標がある!

ファンの声

「ありがとうございました!めっちゃ感動しました。
何より1番の推しメンを復活させてくれて泣きそうでした。」

「良くアナウンサーになった斎藤&市來のふたりも入れられたな~と思いました。拍手ものです。円盤化もしてください~。これ1曲とオケとMVのみで通常料金で売上は医療関係へ募金するとかでも良いのでは?」

「ありがとうございます。神宮の所で涙。卒業生が出てきて涙。
動くいくちゃんとビビちゃんを見て涙。最高です。」

「この曲を夜明けに出してくる当たり「夜明けまでは強がらなくていい」の答えになるような曲に感じた」

「世界中の隣人よ」出演者

乃木坂46現役メンバー46人

卒業生:生駒里奈、市來玲奈、伊藤かりん、衛藤美彩、斎藤ちはる、斉藤優里、相楽伊織、桜井玲香、西野七瀬、能條愛未、若月佑美

個人的に、橋本奈々未さん大好きだったので、今回のメンバーにいないのは少し悲しいですね・・・ななみん(´;ω;`)

他にも出てない人がいるのは・・・仕方ないのかね

SNSでは乃木坂LLC以外は出ないっぽいとなどのコメントも多数見られますね~

10周年

こうして企画とはいえ卒業メンバーが出演となると、思い出すのはAKB48が10周年を迎えた時ですね。

AKB48の10周年記念シングルとして発売した「君はメロディー」

前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美など当時、神セブンと呼ばれてた卒業メンバーがMVやMステに出演して後輩メンバーと共演していましたね。

キャッチコピー

「あの歌を口ずさんでしまうのは、まだ、君のことが好きだからだ」

コンセプト

「あのレジェンドメンバーが、もし卒業していなかったら…」

ミュージック・ビデオ(MV)

『大奥』をテーマとし、メンバーが色鮮やかな着物姿を披露している。

監督とビジュアルプロデュースは、蜷川実花さんが担当。

同じく蜷川さんが手がけた「ヘビーローテーション」のMVのオマージュが取り入れられており、同曲MVを彷彿とさせる大島と前田のキスシーンがある

乃木坂46

9周年のこのタイミングで予想してなかった出来事に卒業生が集まって「世界中の隣人よ」って祈りと愛の歌がでたので、もしかしたら10周年にむけた政策なのでは?と想像する声もありましたね。

「乃木坂OGがそろうっていう最終手段を10周年ライブとかじゃなくこのつらい状況で使ったことに泣ける」という声の一方で「10周年まで置いといてほしかった・・・」との声も。

ファン的には嬉しい気持ちと、出来ればまだ!という何とも言えない気持ちがあり複雑に感じてる人もいるみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました